泣きたい気分のときには・・・出汁たっぷり海苔卵ぞうすい♡


春いろ、きいろ。

たまごの黄色はなんだかハッピー。

カンタンあったまる〜〜。

悲しい気分のときでも、あったか〜〜いお出汁をたっぷり飲むと、ほっこりしあわせ気分になれる。

「泣きながらごはんを食べたことがある人は、生きていけます。」

カルテットってドラマより。

寒い日が続くとき、調子がなんだか悪いとき、胃にやさしいお出汁たっぷりのおいしい雑炊でほっかほかに〜♪

あったかく春を迎えましょ~。

*   *   *

〇材料   1 人分

  • ごはん 茶碗一杯分

  • 白ネギ 5センチ分

  • 干ししいたけ (刻み) 5.6枚

  • たまご 1個

  • 出汁 2カップ

  • 海苔 1/2枚

  • 醤油 小さじ1.5

  • 塩 小さじ1/2

 

☆作り方

①ネギを5ミリ幅に輪切りにする。小鍋に出汁、ご飯、ネギ、干ししいたけを入れて、沸かす。

②沸騰したら弱火で5分位煮て、好みの柔らかさになれば、塩と醤油を入れ、味見する。
(このあと卵を入れるので、少し濃い目に味付けする。)

③卵を溶いて回しかけ、蓋をして1.2分炊く。

④器に盛り、海苔をちぎってのせて、出来上がり♪

*     *     *

★ひとことメモ

*干ししいたけは、生の椎茸や他のきのこでも◎

*出汁は出汁パックでとっても、粉末を入れても。でも出汁パックなどで出汁を取ると、味も香りも断然おいしいのでオススメです!

*食卓で柚子コショウなど好みで入れてもおいしいです〜。

*     *     *

出汁、だいすきなんです。

そして、妊娠中の友達がカンタンに作れそうな、鉄分が摂れるレシピを考えています。

出汁は点滴みたいに栄養あるそうです。海苔にも鉄分があります。

お漬け物と食べるとバランス〇です。

天然塩を使うと、一気においしくなります!そして、ミネラルたっぷりで体にいいです。粒子が細かくて使いやすいです。

出汁が出るので、干ししいたけは便利。スライスはすぐ戻るので、さらに便利。

*     *     *

ドラマ、カルテットの中で演奏されてる曲の中の一曲が、私たちが普段ライブで演奏してる曲でうれしかったです。

混ざりたいぃぃ〜〜。

お笑いや映像作家さんのこと、尊敬します。

すばらしい仕事だな。

いつも助けられてます。

ありがとうございます。

私たちの最近製作中の新曲は、ごはんのことを歌った唄。

人を喜ばせられるか、なんてわからない。

けど曲が送られてきたら、自動的にそんな歌詞になってしまいました。。。

いろんな経験しないと、

ごはんの唄ばっかりになるぞーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA